自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

ニッポン手仕事図鑑

自分探しの旅に出るよりも、大切なこと 〜なぜ若い職人たちは、運命の仕事と出会えたか?〜

水うちわで使用する美濃和紙をつくる、20代になったばかりの若者は「折り紙」をきっかけに紙を極めたいと、和紙の世界に飛び込みました。 食品サンプルをひとつひとつ丁寧に仕立てていく女性の職人さんは、「ポンキッキ」をきっかけに、食品サンプルの世界に…

「人と人の出会い、つながりは奇跡だと思っていて、奇跡を具現化してくれるのが、目の前にいる皆さんです」

今日は弊社ビデオグラファーの健さんの結婚式でした。お世辞抜きに、とても素敵な結婚式で…。久々に感動をしました。 新郎のスピーチで、とても印象に残ったフレーズがありました。「人と人の出会い、つながりは奇跡だと思っていて、その奇跡を具現化してく…

プロフェッショナルは、「下準備」にこだわる

今日は青森県弘前市にある「松山漆工房」の津軽塗職人さんの撮影に行ってきました。 職人さんの撮影に行くといつも「贅沢だなぁ…」と思うのは、職人さんにインタビューをしているとき、まるで自分ひとりのために、人生論を語ってくれているような時間になる…

あなたは何者ですか? 編集長って、どんな仕事をしているのですか?

「最近、あなたが何をやっているかわからないんだけど…」いつもお仕事をくれている方々からそんなことを言われることが増え、少しマズいなと思ったので、自分の仕事のタスク整理を兼ねて、今の仕事のことをつらつらと書いてみます。ゴールデンウィークの中日…

言われて嬉しかった言葉を、書き残しておく

2015年の1月に「ニッポン手仕事図鑑」を立ち上げてから、本当にありがたいことに、たくさんの嬉しい言葉をいただきます。 中でも、時に涙が出そうになるのが、「あなたたちのような人がいるから、もう少し頑張ろうと思える」という職人さんたちからの言葉。…

これからの時代の「中小企業」の求人戦略

「今、本当に困っていて…。どうやって採用を強化すればいいのか…」ここ最近、よく話題になるのが、企業(特に中小企業)の「採用」の話です。 若い人材が不足していて、しかも大手企業が積極的に採用をし、大学生の内定率も急上昇している今、中小企業の求人…

自分の心の中にある、大切なものを整理整頓する方法

明日、シブヤ大学×西武渋谷店「Think College」にて、トークイベントを開催します(まだ少し席があるようですので、お時間がある方はどうぞ。製硯師 青栁貴史さんの実演もご覧いただけます!)。 で、つい先ほどまで、明日使用するスライドをまとめていたの…

なぜ、「2年間は無収益でいい!」と言い続けてきたのか?

「2年間は、収益を上げなくていいんです!」「2年間は、ファンを増やすことに専念したい!」 私と実際に会って、ニッポン手仕事図鑑の話をしたことがある人なら、私からこの発言を聞いたことがあると思います。でも、どうして「2年間は、収益を上げなくてい…

ブログのリライトは、アクセス数アップのためにやるものじゃない

お名前を出す許可を得ていないので伏せますが、WEBマーケティングを専門にお仕事をされている方から、ブログのアクセス数アップの初歩的なアドバイスをいくつかいただきました。 そのひとつが、グーグルのサーチコンソールの検索アナリティクスで、“表示回数…

「完璧」なんて目指さないほうがいい

ニッポン手仕事図鑑 2周年感謝イベント「えん会」が無事に終了しました。たくさんの方に集まっていただけて、たくさんの笑顔を見ることができたので、本当に頑張ってやってよかったな、と(まあ、頑張ったのは私ではなく、実行委員会のスタッフなのですが…)…

人は、人に支えられて生きている

私の下手くそなスピーチではじまった、2周年感謝イベント「えん会」。でも、ご来場いただいた皆さまのおかげで、大盛況のうちに幕を閉じました。 あんなに皆さんが、職人さんとの触れ合いを楽しんでくれるなんて…。あんなに皆さんが、きりたんぽやケータリン…

ニッポン手仕事図鑑の2周年感謝イベント「えん会」にお越しいただく皆さまへ

いよいよ明日に迫った、ニッポン手仕事図鑑の2周年感謝イベント「えん会」には、このブログの読者の方もお越しいただきます。もう言い訳でしかありませんが、本当は事前に、お礼の連絡を入れたかったのですが…。日々に仕事に追われ、イベントの準備に追われ……

手作業に込めた“想い”は、確実に伝わる

いよいよ明後日に迫った、ニッポン手仕事図鑑 2周年感謝イベント「えん会」。久々に文化祭前のような気分で、買い出しに行ったり、しおりや会場の装飾品を手づくりでつくったりしています。やっぱり何歳になっても、こういったお祭りの準備はワクワクします…

群れずに、自分ひとりで、飛び込む勇気

本当にありがたいことに、ニッポン手仕事図鑑の2周年感謝イベント「えん会」に、たくさんの方々からご応募をいただいております。 お申込みされた方々を見ていて結構意外だったのは、お友達と一緒に応募された方がいなかったこと。個人的には「一緒に行かな…

「2周年感謝イベント」を開催します!

ニッポン手仕事図鑑は今年1月、2周年を迎えることができました。ここまで来ることができたのは、撮影にご協力いただいた職人さんはもちろん、応援してくれる方々の支えがあったからです。 そこで!この感謝の気持ちを皆さんにお伝えをしたくて、2月3日(金)…

仕事旅行をオススメする理由

ニッポン手仕事図鑑も参加をさせていただいている『仕事旅行』。「伝統を守る映像クリエイターになる旅」というプランを提供させていただき、サイトのトップページの映像制作もサポートさせていただきました。 そんなつながりがあるから推すわけではないので…

ひとりではできないことを、成し遂げる方法

「ひとりではできないことも、ふたりならできたりする」 もう随分前の話ですが、自分が結婚式を挙げたとき、師匠から1枚の写真をプレゼントしていただきました。そこに添えられていたのが、冒頭の一文。この言葉を、誰かが結婚するたびにパクって贈っている…

新しいビジネスが生まれる場所

『ニッポン手仕事図鑑』をはじめる前からずっと思っていたことで、『ニッポン手仕事図鑑』をはじめた後、より強く思うようになったことがあります。 それは「メディアが注目しない場所に目を向けると、新しいビジネスが生まれる」ということです。 例えば、…

日本のものづくりが抱える「大きな問題」

活版印刷の築地活字さん、靴修理のハドソン靴店さんを取材し、映像を制作してみて「深刻だな…」と持ったのが、「機械の部品」の問題です。 *職人さんたちのドキュメンタリー動画は「ニッポン手仕事図鑑」でご覧いただけます。 ニッポンの手仕事を支えるのは…

ニッポン手仕事図鑑、はじまります

「ニッポンの手仕事を、残していく」をコンセプトにした動画メディア、『ニッポン手仕事図鑑』の編集長をやることになりました。 http://nippon-teshigoto.jp/ まだできたてホヤホヤのサイトですが、いろいろな方からご支援とご協力をいただき、無事に立ち上…