自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

なぜ、七宝焼職人の田村有紀さんを応援するのか?

愛知県あま市七宝町で1883年から続く窯元「田村七宝工芸」。その5代目である田村有紀さんのクラウドファンディングのお手伝いをすることになりました。


実はこのプロジェクト、FAAVOさんからご連絡をいただき、「応援したい職人さんがいるので、ぜひ力を貸してほしい!」と相談されたことがきっかけで動き始めました。

 

田村さんは歌手としても活動されているので、誤解されることもあるかもしれませんが、本気で七宝焼を日本の未来に残していきたいと考えています。でも、腕を磨いていくだけでは、七宝焼は未来に残せない。七宝焼を未来に残していくためには、注目されないといけない。時に本意ではない取り上げられ方をしても、腕を磨きながら地道に情報発信をして、新しいことにもチャレンジされています。

 

「目立つ」ことは、怖いことです。
目立つことで応援してくれる人もいれば、当然足を引っ張ろうとする人もいます。それでも覚悟を決めて戦う職人さんがいるなら、私たちも全力で応援したい。そう思って、協力をさせていただくことにしました。

 

そして、もうひとつ彼女を応援したい理由。
まだまだご本人のことは全然知らないのですが、楽しそうに生きているな、と感じるのです。どちらも全力で、必死にやるなら、職人をやりながら歌手をやってもいいじゃないか!(決してご本人がおっしゃっていたわけではありません!)と、そんな情熱を感じるのです。「こういう生き方でもいいんだ」「こういう生き方も“あり”なんだ」と、若い人たちに伝わっていくと、もっともっと人生を楽しめる若者が増えるんじゃないか。だから、応援したいのです。

 

プロジェクトのシェアに、ご協力をよろしくお願いします!