日刊「自分の仕事は、自分でつくる」

7年8ヶ月、毎日連続更新中!

深く考えられない人にオススメしたい「要約する」というトレーニング

はてなブックマークで拡散され、NewsPicksでも少し話題になり、賛成意見、反対意見を問わず(批判的な意見もそこそこありました…)、僕のブログで“バズった記事 ベスト3”に入る記事『深く考えられない人は、圧倒的に文章を書く量が不足している』。詳しくは記事を読んでいただくとして、簡単に書くと、自社の従業員に対して「もう少し考えて仕事をしてほしい」と嘆く経営者に向けて、文章量を増やす機会を与えてあげることが一番の近道では? と提案した記事です。

 

2015年の古い記事ですが、今日はそこにひとつ、追加で提案してみたいと思います。
それが、「つくってもらった原稿、資料、企画書を、SNSで誰かに届けるくらいのイメージで“要約してもらう”」です。

 

たとえば、1000文字で書かれた原稿を、200文字で要約してもらう。
たとえば、十数ページの企画書を、300文字で要約してもらう。

 

要約する文字数は適宜設定していただいて問題ないのですが、「要約する」という行為には“深く考える=本質を捉える力”が必要であり、要点をまとめて誰かに伝える力を磨くことができます。つまり、思考する力を高めるトレーニングになります。

 

文章を書く量を増やすだけでも深く考える力を磨く良いトレーニングになりますが、それをさらに要約してみることで、より良く深く考える力を磨けると僕は思っています。経営者の方だけでなく、「深く考えられないんだよなぁ…」と自分に課題を感じている人は、ぜひ“要約トレーニング”を試してみてください。