日刊「自分の仕事は、自分でつくる」

7年8ヶ月、毎日連続更新中!

40代になってから投資するべき「3つのこと」

今日は自分の価値観の中にある、おそらく皆さんにとってもごくごく当たり前のことを書きます。

 

このご時世ですから、僕も時間とお金に余裕があるわけではないのですが、3ヶ月後に45歳になる僕は、今まで以上に「3つの投資」を強く意識するようになりました。

 

それが、「健康」「学び」「人との時間」です。

 

「学び」については、今の自分が世の中に対して最大限の価値を提供できて、さらには50代になっても最前線で働ける自分であるためには、言うまでもなく学び続けなければなりません。そう、それも今まで以上にしっかりと学んでいかないと、時代に取り残されてしまう…。だからこそ日々の忙しさに流されることなく、時間とお金を確保して「学び」に投資しています。

 

「人との時間」も同様に「学び」でもあり、リフレッシュでもあるのですが、会いたい人には会えるときに会っておこうという気持ちが強くなりました。たとえば僕には「師匠」と呼ぶ人がいるのですが、コロナ禍でなかなか会えなくなりました。これまでも会えて年に1〜2回程度だったのですが、そう考えるとこの先、どのくらい会えるかはわからない…。だからこそ会えるときには会っておきたいと、今週も2年ぶり? 3年ぶり? に会いに行ってきます。こういう時間をもっと大事にしたいな、と。

 

そしてもちろん、「心と体の健康」。そう、これが一番。
僕は仕事が好きなので、80歳になっても楽しく仕事をしていたいし、老後の資金を心配するよりも、死ぬまで楽しく働き続けたほうが健全だと考えるようになってからは、より健康に気を使うようになりました。ブログも7年半以上毎日更新できているくらいには病気もせずに過ごせていますが、歳を重ねると健康を害する確率は当然上がってきます。だからこそ、今まで以上に「健康」に気を使うようになりました。最近はいかに心を健やかにしておくかと、調子の悪い首のケアに時間とお金を使っています。

 

日々の仕事が忙しいほど、どこに時間を投資するかを迷いますし、あらゆるものが値上げしている今は、お金の使い方もシビアになる。だからこそ、しっかりと予算を決めて、大事なところに投資していく。ここをおろそかにしてはダメだと思うのです。
皆さんはどんなところに投資をしていますか?