自分の仕事は、自分でつくる

明日の仕事のヒントと、行動力の高め方

メンタルの弱い僕が、ブログを7年間毎日続けている“もうひとつ”の理由

今、オススメの1冊!

超ミニマル主義


「ブログを続ける価値は、本当に凄まじい」
このブログで何度も書いていることなので、その価値をここで羅列することはしませんが、僕の人生を大きく変えてくれたブログには本当に感謝しています(だからと言って、全員に「ブログをやりましょう!」なんて言うつもりはまったくありません…やりたい人だけ、やればいい)。

 

で、ブログを続けてきたからこその恩恵は多々あり、それがあるからこそ毎日の連続更新が7年以上も続いているわけですが、実は「価値」と言えるかどうかもわからない、とても地味な“続けている理由”があるので、今日はそれについて書いてみたいと思います。

 

それは、「メンタルの弱い自分の、耐性をつける(耐性を維持する)」ため。

 

僕は周囲のイメージとは違って(もしかすると同じかもしれませんが…)ストレスには強くないし、メンタルもそれほど強くない。面倒くさいことからも「できれば、逃げたい…」と思ってしまうし、ちょっと油断すれば「今はやらなくていいか、考えなくていいか…」と、ついつい自分を甘えさせてしまう…。「ストイックだね!」と言われたりもしますが、全然ストイックではないのです…。

 

「ブログを毎日書く」と自分と約束しているのは、そんなついつい甘えが出てしまうメンタルの弱い自分を鍛えてくれるし、ストレスへの耐性もつけてくれるから。そう、ある意味で筋トレみたいなものなのです。続けていると、肉体のようにメンタルも強くなり、自己肯定感も高まったりする。

 

ブログを真面目に、7年間も毎日続けていると、思いもしなかった出会いやチャンスが巡ってきて、メンタルが弱く、自信のない自分を肯定してくれる。そして、ストレスに弱い自分も鍛えてくれる。こんなことも、僕がブログを続けている理由のひとつです。