日刊「自分の仕事は、自分でつくる」

明日の“実行力”の磨き方[7年間、毎日更新中!]

長く続けるための「4つの基本」

今、オススメの1冊!

孤独からはじめよう

昨日、滋賀県米原市で「プロが教える! インスタグラム情報発信講座(初級編&中級編)」を開催してきました。

 

僕自身、インスタグラムはアカウントを持っている「だけ」のレベルなので、ゲスト講師としてインスタ運用のプロ、Skima信州 代表の山本さんをお招きしました。それはそれは素晴らしい講座だったのですが、内容はご参加いただいた方の特権なので、詳しくはまたの機会ということで…。

 

で、僕はその前座として、ミニ講座で20分ほどお話をさせていただいたのですが、今日は初級編でお話したことを簡単に書いてみたいと思います。

 

タイトルは、『長く続ける「4つの基本」』。
SNS系講座を受けた人(=初心者)の、“その後”の一番の悩みは何か? そう、答えは「(始めてみたものの…)続かない…」です。

 

ですので、三日坊主で6〜7つほどブログを潰してきた過去を乗り越え、ブログの毎日連続更新7年を達成した僕から(どさくさに紛れて自慢です…)、情報発信の初心者に特に意識してほしい“続けるための基本”として、以下の4つの「決める」をお伝えさせていただきました。

 

・「型」を決める
・「時間」を決める
・「50点でいい」と決める
・「毎日続ける」と決める

 

上記について詳しく知りたい方は直接ご連絡いただければお答えしますが、ひとつだけ解説をすると、特に『「50点でいい」と決める』は心に刻んでおいてほしいことです。なぜここが大事かというと、まずは何よりも自分自身の中で完璧(100点)を目指そうとしてしまうと、発信が面白くなくなるし、疲れてしまう…。

 

だから100点を目指すと続かなくなるのは言うまでもありませんが、もっと大事なのは、「自分の100点が、相手の50点になり、反対に自分の50点が、相手の100点になる」ということを1度でも経験すると、発信が面白くなり、発信を続けられるようになることで戻ってくる反応、反響が自分の学び=財産になり、自分自身をグンと成長させてくれるからです。

 

つまり、(自分の中での)50点の発信を続けていれば、成長のきっかけになり、未来の財産になるフィードバックが得られるのです。

 

だから、50点でいい。その50点が誰かの100点だったりするので。そう、そこに気づけることも、貴重な財産になるのです。