自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

自分の“弱さ”や“甘さ”を捨てたい人は、まずは「自分との約束」を守ってみよう

「自分の弱さや甘さを捨てたい…」
「自己肯定感を高めたい…」

 

そんなふうに考えている人は少なくないと思います。
でも、「どうやればいいの?」と悩んで、googleでいろいろと検索してみたものの、「これだ!」という答えが見つからない…。この記事を読んでいる人の中にも、ひとりやふたり、必ずいると思います。

 

そんな人にアドバイスをするなら? と、もし聞かれたら、僕は今までの自分の経験に基づいて、シンプルにこう答えます。

 

「自分との小さな約束を3ヶ月間、毎日守ってみる」

 

たとえば、人からオススメされた本を、“毎日必ず”10ページ読む。腕立て伏せを30回、“毎日必ず”続ける。毎日100文字、“毎日必ず”日記を書く。そんな感じです。

 

自分との小さな約束の決め方は、「1回なら簡単なことでも、3ヶ月間、“毎日必ず続ける”となると、『ちょっと大変だなぁ…』と思うこと」です。これを3ヶ月続けて、達成できたなら、間違いなく自己肯定感は高まるし、自分の弱さや甘さを、少なからず捨てることができる。これは約束します。

 

悩んでいても、何も解決はされないし、何も始まりません。
もし、googleで検索しても、いい方法が見つからないという人は、ぜひお試しください。その一歩が、人生の中のたった3ヶ月が、明日の自分を変えてくれるはずです。
———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてみてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」からどうぞ。
———————————————————