自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

8割の「いいね」よりも、1割の「熱狂」だ!

今、読んでおくべき本【随時更新】

ビジネスを変える 100のブルーオーシャン

今年の3月、西武渋谷店で開催されている「シンクカレッジ」で講義をさせていただきました。
その講義のチャンスをくれた運営責任者のEさんとは、同じ年ということもあり意気投合して、飲みに行ったりするようになっただけでなく、シンクカレッジの講座の企画もお手伝いをするようになりました(ちなみに11月、面白い講座を企画していますので、お楽しみに!)。

 

で、先日飲んだときのこと。
Eさんにニッポン手仕事図鑑に対する今後の不安について話をしたら、「ニッポン手仕事図鑑が現時点でうまくいっているのは、8割の『いいね』よりも、1割の『熱狂』を追い求めたからじゃないかな。今後もそこにこだわり続ければ、そんな不安なんて感じることはないと思うよ」と言ってくれました。

 

ハッとしました…。

 

私がニッポン手仕事図鑑を立ち上げた2年前から何よりも大切にし、こだわり続けてきたのは、その1割の熱狂を追い求めることでした。
でも今は、多くの方に知ってもらい、メディアとしての成長ができた実感が強いので、無意識に“数”ばかりを追っている自分がいました。そう、気づかぬうちに、8割の「いいね」を追い求めていたのです。Eさんはそんな私の現状に、警笛を鳴らしてくれたのだと思います。

 

なので改めて、自分自身に言い聞かせて終わります。
「8割の『いいね』よりも、1割の『熱狂』を生み出せ!」