自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

毎日連続更新1700日目を記念して、自分勝手な思いつき企画を開催してみます

今、読んでおくべき本【随時更新】

会話が苦手な人のためのすごい伝え方

今日は節目の記事であることと、雨の土曜日でブログのアクセス数も少なそうなので、ちょっとした感謝の企画をやってみたいと思います(完全に思いつきです…)。

 

このブログでは何度も書いていますが、僕は「文章力を磨くため、毎日文章を書こう!」「ブログをやろう!」とはじめてみては、すぐに挫折するを繰り返す“ミスター三日坊主”でした。潰したブログは数知れず、10代の頃から「毎日文章を書こう」と思い立っては挫折を繰り返しているので、三日坊主歴もまあまあ長かったりします。

 

そんな僕が、このブログの毎日更新をはじめて、今日で1700日目です(ここはストレートに褒めてください)。

 

これだけ続けていると、ありがたいことにコアな読者も増えて、「実際に会って、話を聞いてみたい」というお話をいただくこともあります。「コーチング(コンサル)として、お金を出してもいいから」と。でも、今まではお断りしてきました(申し訳ありません…)。そもそも、お金をいただくだけの価値を出せるかもわからないし、それで報酬を得るのも違うので…。

 

でも、この1年くらいで偶然、数名の読者の方とお会いする機会があり、自分の話に背中を押されて、一歩を踏み出す勇気を持てる人もいるんだということに気づきました。であれば、1700日の毎日更新を迎えることができたのも、そんなコアな読者の方がいたからこそでもあり、以前リクエストをいただいたこともあったので、「マンツーマンの人生相談飲み会」を限定開催したいと思います。

 

話す人がいない悩み相談はもちろん、「これからのキャリアのつくり方」「仕事やブログを続けるコツ」「ブログのネタの探し方」「アイデアの考え方」「遅咲きで結果を出す思考」などのテーマなら、少しは役に立つ話ができるかな、と。もちろん、他の話でも全然かまいません。

 

ただ、こういう形であれば、会って相談をしたいと言ってくれる人でも、「気軽に誘えない…」「何もしないのは申し訳ない…」と思って躊躇してしまう人がいるので、ちょっと気軽に誘える“条件”をつけたいと思います。

 

以前「何もしないのは申し訳ないです…。だから、私がご飯をご馳走するので、あれこれ相談をさせてください」と言ってきてくれた人と、楽しい人生相談になったことがあったので、僕にご飯でもお酒1杯でも、ご馳走をしてくれれば誰でもOKです。そのかわりに、全力で相談に乗ります。ちなみに、僕はお金を受け取ったり、変な勧誘もしたりしないので、逆にお金を払おうとしたり、変な勧誘はしないでください…。

 

というわけで、1700日目記念の思いつき企画でした。おそらく1人、2人は応募したいと言ってくれるような気がしていますが、その他にも興味のある人は、このブログの「お問い合わせページ」からどうぞ。