日刊「自分の仕事は、自分でつくる」

明日の“実行力”の磨き方[7年間、毎日更新中!]

【祝 毎日連続更新7年】負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと

今、オススメの1冊!

孤独からはじめよう

2014年10月からブログの毎日連続更新をはじめて、今日でちょうど7年。改めて振り返ってみると、まあまあな年月です。

 

最近はありがたいことに仕事がとにかく忙しく、スキマ時間で猛ダッシュで書きなぐり、ろくに推敲もせずに公開するので(「昔は文字校正の鬼と呼ばれていたんだ!」と偉そうに語っていた過去の姿は見る影もなく…)誤字脱字の指摘を受ける日々ですが、ここまで続けてくることができました。

 

話が飛びますが…。
先日、voicyで西野亮廣さんの放送を聞いていたら、西野さんが「ブランドとは、『約束』だ!」と語られていました。
つまり、この人(企業)なら、期待に応えてくれる! 結果を出してくれる! がっかりはさせない! 楽しませてくれる! という“約束”を守ってくれるから、安心してサービスや商品を購入できる、と。便乗するようで恐縮ですが、僕も日々そのように考えて行動し、仕事をしてきました。

 

ただ、僕はまだ西野さんのように、提供する作品やサービスのクオリティで約束ができるレベルにありません。そこは残念ながら、まだまだなわけで…。

 

では、どんな約束をしてきたのか?

 

それが、「負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと」です。
そう、与えられた仕事に対して、過去の自分に負けないこと(過去の自分よりクオリティの高いアウトプットをすること)であり、中途半端、無責任に投げ出さないことであり、どんなに辛くても逃げ出さないことであり、与えられた仕事がチャンスを与えてくれた人たちの希望になると信じ抜くこと。ここだけはブラさずに、約束し続けてきました。

 

それを証明するために、ただひたすらにがむしゃらに歯を食いしばって(でも、絶対に楽しむことを忘れず)ニッポン手仕事図鑑を6年10ヶ月続けてきたし、ブログを7年間、毎日続けてきた。今日だけカッコつけさせてもらえば、それが僕なりのブランドなのです。

 

と、明日のヒントにならないことをつらつらと書きましたが、これからも肩の力を抜いて、楽しみながら書き続けていきたいと思います。本当はプチリニューアルを予定していたのですが、その準備がまったくできなかったので、少し先送りにしようと思います。というわけで、これからもよろしくお願いします。