自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

休日にコンビニや本屋でできる「企画のトレーニング」

今、読んでおくべき本【随時更新】

ビジネスを変える 100のブルーオーシャン

せっかくのゴールデンウィークですから、気張って勉強やトレーニングなんてしたくはないものです。
でも私の場合は、少しでも休むと頭が怠けてしまうので、怠けない程度の“ソフトなトレーニング”をするようにしています。そんなトレーニング方法がいくつもあるのですが、今日はひとつ、コンビニや本屋でできるトレーニングについて書いてみます。

 

それはとてもシンプルで、コンビニや本屋に行き、目に止まった雑誌に「どんな連載企画があるか?」を、“編集者になったつもり”で考えてみること。
目に止まったどんな雑誌にも当然、ターゲットはいます。そして、編集部は売れるために必死で特集や連載企画を考えるわけです。自分が編集者になったつもりになって、どんなテーマの連載がいいのか? どんな人に担当をしてもらうのか? を、まずは雑誌を手に取らずに考えてみて、最後に答え合わせをしてみる。

 

すると必ず、自分が考えた連載企画とは、まったく違う企画がやっているはずです。そして、その企画について、なぜ、その企画だったか? を「たぶん、こういうことかな」と思えるところまで考えてみる。これが結構いいトレーニングになります。ちなみに、自分がよく読む雑誌と、普段絶対に読まない雑誌のどちらもやってみると面白いです。

 

そして、さらに。
今やっている連載がもし終了したとしたら、次にどんな連載をやるかを考えてみる。「もっと人気に出る連載企画とは?」を考えると、また違った思考が働くので、これもいいトレーニングになるのです。

 

長期連休というのは、どうしても頭が怠けてしまい、休み明けに苦労することもあります。連休後、すぐにエンジンがかかるように、軽いトレーニングを続けることをオススメします。

 

以下、余談ですが…。
今日ニッポン手仕事図鑑の撮影で「宮坂製糸所」は、仕事をしている職人さんと直接お話ができる工房です。ゴールデンウィークのご予定がまだ決まっていない方は、ぜひ行ってみてください。

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑