自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

あなたが来年に向けて、今やるべきこと

今、読んでおくべき本【随時更新】


即答力

ラジオ番組、はじめました!
ラジオ版『自分の仕事は、自分でつくる』

今日、とある企業の工場長さんと話をしていて、とても大事なことだなぁと心に染みた言葉がありました。
それは「自分の長所に目を向ける」ということ。

 

工場長さん曰く「自分の長所でなく、短所ばかりに目を向けていると、やっぱりモチベーションは下がってしまう…。だから、伸ばすべき長所を探して、そこに自分のエネルギーを集中させると、やる気も漲ってくるし、仕事も楽しくなる。長所に目を向けることは本当に大切なことなのですが、意外にみんな、それをやっていない…」

 

日々の仕事を楽しくするために、やる気を漲らせるために、“自分の長所”に目を向けることは欠かせません。でも、誰でも必ず長所はありますが、なかなか自分で気づくことができなかったりします。そんなときは勇気を振り絞って、誰かに自分の長所を聞いてみるのです。きっと、自分の長所がはっきりと見えてくるはずです。長所がないことはありません。もし、あなたの長所が見つからないという人がいたら、それはその人が、あなたを見ていないだけ。あなたのことをしっかりと見ている人を探せばいいだけです。

 

自分の長所が見えてくると、目標が鮮明になるので、行動力もアップします。もちろん、先ほども書いたように、やる気も漲ってきますし、仕事も楽しくなる。
今年もあと10日ほどとなりました。もし来年、本気で楽しく仕事がしたいのであれば、自分の伸ばすべき長所を探してみるべきです。私も今の自分の長所がわからないので、人生の先輩たちに聞いてみたいと思います。確かに勇気がいるのですが…。