日刊「自分の仕事は、自分でつくる」

1年後の仕事を、面白くする。[ 7年間、毎日更新中!]

人生をアクティブにするブログ術 〜ブログを毎日続ける価値〜

過去に「ブログを毎日続ける価値」というテーマで何度か記事も書いていますし、リアルでお会いした方にもよくお話をさせていただきますが、久々に「ブログを毎日続ける価値」について質問をされたので、今日は改めて書いてみたいと思います。

 

何度もしつこいくらいに(そして自慢話のように…)書いているので大変恐縮ですが、僕は7年以上、毎日ブログを更新し続けています。
ブログを続けるコツは? と聞かれれば、時間術や習慣化のコツ、文章の書き方についての技術論についてお話をさせていただきますし、ブログを毎日続ける価値は? と聞かれれば、ブログが引き寄せてくれた出会い、仕事やプライベートでのチャンス、未来の財産になった学びなどを、過去の事例とともにお話をさせていただきます。

 

でも、改めて考えてみたとき、もっと本質的な価値があるな、と最近改めてよく思うようになりました。
それは、「ネタがなくならない生き方ができる」です。

 

ブログを毎日書き続けると、ネタの集め方がわかってきます。そして、それが楽しくなると、より積極的に「ネタがなくならない生き方をしよう!」と考えるようになるのです。当然、日々の行動はアクティブになるし、知的好奇心も強くなり、たくさんの人に会いたい! という気持ちも高まってくる。結果、インプットの量が増えて、視野は広くなり、見える景色は鮮やかになる。そう、人生が楽しくなってくる。

 

ブログを7年以上、毎日更新し続けている僕が自信を持って言えることです。
もちろん、「ネタがなくならない生き方=アクティブな生き方」を実現できるのはブログだけではありません。何かしらで発信をする場を持つと、多くの人はアクティブな生き方になっていく。そう考えると、ブログやSNSの価値って、フォロワー数やマネタイズでなく、ここにあるんじゃないかな、と。