自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

自分の心をアクティブしてくれる『“魔法”のリスト』

今、読んでおくべき本【随時更新】


優れたリーダーはみな小心者である。

ラジオ番組、はじめました!
ラジオ版『自分の仕事は、自分でつくる』

『会いたい人リスト』をつくってみよう!
毎年、年末になると恒例行事のように書いているネタです。

 

正直、『会いたい人リスト』に関することは、過去記事である程度書き尽くしてしまった感がありますが、改めて書いておくと、会いたい人を意識しておくと、日々の行動がアクティブになり、自然と自分自身の行動や思考も変わり、結果的に会えてしまうというもの。

 

今年は松浦弥太郎さん、小山薫堂さんという、僕にとっては神様のような人たちに会えたのも、『会いたい人リスト』に書いて、“常に忘れず、意識をし続けていたから”です。念を押しておきたいのは、ただ書くだけではダメで、常に意識しておくことが大事だ! ということです。

 

僕が『会いたい人リスト』に書く人は、雲の上の存在のような、有名な人だけではありません。

 

そこには、「もう1度、会いたい人」や「久々に、会いたい人」もいますし、SNSではコミュニケーションを取ったことはあるけど、実はリアルで話したことがない人も含まれます。「あの人は、会う価値がある人か?」「今の自分は、その人に会うレベルにあるか?」と、難しく考える人がいますが、ただただシンプルに“会いたい人”でいいのです。なぜなら、会うことも目的ですが、会おう! 会いたい! と、自分の心をポジティブにすることが、『会いたい人リスト』をつくる一番の目的だからです。

 

さあ、自分の心に素直になって、『会いたい人リスト』をつくってみましょう。